2021年みずトランスコーポレーション通訳講座のお知らせ


2021年度は下記の4コース(A~D)を予定しております。「受講に際してのお願い」と募集要項をお読みいただき、お申込みを希望の方は個別面談スケジュールを設定させていただきます。

<講座予定>

2021年6月~2021年12月頃に、月に1回程度全5回。

場所      対面・実地コース(3~5時間)とオンライン・コース(2時間)

講座日程  基本的には土・日・祝日に実施予定。(6月は6日オンライン、26日と27日実地を予定)

※ただしコロナウィルスの感染拡大状況や緊急事態宣言により、スケジュールが変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

講師:水谷みずほ (技術通訳・翻訳者歴22年、通訳案内士歴20年、技術会議通訳歴12年)

花野博昭(みずトランスコーポレーション 副社長) 

<2021年度みずトランスコーポレーション通訳講座の開講クラスA・B・C・D>

  1. <2021-A>技術ビジネス通訳講座2021A(対面&実地 移動時間含め3~5時間)→満席

内容:会議・商談通訳、対面プレゼンテーション通訳、陶器の歴史や技法、建築や農業、外国人が出演するインタビュー動画を見ながらの逐次通訳、ウィスパリング同時通訳(機器使用)(順不同)(実地は3回+対面またはオンラインで2回を予定)

2.<2021-B>技術ビジネス通訳講座2021B(すべてオンライン 2時間)→残り3名

内容:すべてオンライン講義。会議や商談のオンライン通訳、外国人が出演するインタビュー動画を見ながらの逐次通訳、同時通訳の基礎、ビジネス及び技術系文書の翻訳、(順不同)

※技術用語だけでなく、ビジネス会議やプレゼンテーション通訳、商談通訳など現場に即した実践型講座です。(希望者が多い場合は、実技レベルチェックでクラスを割り振らせていただきます。)

※上記AとBは、過去2年間のいずれかで、みずトランスコーポレーションの技術通訳講座(または別の通訳学校などでの通訳講座)を受講された方限定のレベルアップ講座です。

※ビジネス分野での逐次通訳者として、安心して通訳業務を受注できるレベルを目指すクラスです。

※AとBは使用する資料も異なります。Aクラスのみ実地研修をします。

3.<2021-C>通訳基礎クラス2021C(対面&実地 移動時間含め3~5時間)→満席

2021-C: これまで弊社のシリーズ講座を受講された方及び初受講の方を対象

内容:防塁跡と糸島、福岡城址と日本庭園、寺社仏閣における通訳、通訳案内士試験などで問われる日本文化、社会、一般常識等に関する通訳基礎、メモ取り、質疑応答の的確な答え方、次回のお題について自分で模範解答の作成、技術英語は単語として学ぶ(実地は3回+対面またはオンラインで2回)(順不同)

4.<2021-D>通訳基礎クラス2021D(すべてオンライン 2時間)→残り5名

2021-D: これまで弊社のシリーズ講座を受講された方及び初受講の方を対象

内容:すべてオンライン講義。通訳案内士試験やガイドの現場などで問われる日本文化、社会、一般常識等に関する通訳基礎、メモ取り、質疑応答の的確な答え方、次回のお題について自分で模範解答の作成、技術英語は単語として学ぶ(順不同)

  • 全コースを通じて次の内容にも触れます。:通訳に必要な資質、技術系用語、クライアントとの関係、クレームを回避するために必要なこと、逐次通訳実技(日/英)、日本語と英語の話し方や発音
  • AとCクラスは、コロナ対策を施した上で、可能な限り実地や対面講習を実施します。体験料、食事代や交通費など実費がかかる場合は、各自ご負担ください。

<募集人数> 各クラス最小6名~最大8名 (オンライン、対面共に)

<受講料>

AとC(対面および実地):K-iTG会員:40,000円(税込)K-iTG非会員:55,000円(税込)全5回一括事前お振込み

BとD(2時間、オンラインのみ):K-iTG会員:35,000円(税込)K-iTG非会員:50,000円(税込)全5回一括事前お振込み

<受講希望者の方々への事前面談>

  • 開講前にお一人ずつオンラインで30分程度面談をさせていただきます。現時点での日英、英⇔日通訳技術のレベルチェック(併せて10分程度)と前期で伸びた点、今後伸びを期待する点、今期の目標などゴールを明確化した上で講座に望んでいただきたいと思っております。お悩みや相談がある場合も、その時間に個別にお受けいたします。
  • 5月12日(水)~5月14 日(金)の19時から21時の間に、お一人30分程度面談にお時間をいただきたいので、スケジュールを下記のリンク(調整さん)でお知らせください。

受講を前向き検討中の方を対象に、オンライン面談をさせていただきます。(スケジュール管理アプリ「調整さん」を使用)

お問い合わせフォームよりご連絡いただきましたら、調整さんのリンクをお送りいたします。

  • 日程は先着順とさせていただきます。ご自分が希望する日付と時間帯を一つ選び、〇を付けてお名前を記入してください。こちらの時間帯で調整できない方は、個別に水谷までご連絡ください。

<受講に際してのお願い>

  1. 申し訳ありませんが、単発受講は受け付けておりません。連続受講いただける方のみを対象とします。(合計5回、1か月に1回程度)受講料は一括事前入金で、欠席でも返金不可ですのでご了承ください。
  2. 欠席は基本的に1回迄とします。欠席時はオンライン講座のみ後日、期限付きで動画を共有。
  3. 講座実施日の1週間前までに、課題を事前に提出していただきます。期限までに課題不提出の方は、その時点で継続受講をご遠慮いただく場合があります。
  4. 全ての講座について、「お仕事として受注した場合」と仮定して、資料の準備やリサーチをお願いします。「忙しかったから」「他の勉強があったから」という言い訳は、お願いですから言わないでください。正直、講師陣はその言葉を聞くと悲しくなります。
  5. 現在フリーメールのアカウントしか持っていない方は、有料のプロバイダの契約もしくは協会のアドレスを取得してください。(技術案件では必ず必須)Yahooメール、Hotmail、Gmailも不可とします。講座開始までにフリーメール以外のアドレスを取得していただけますようお願いします。
  6. 翻訳や課題作成において、フリーWi-Fiを使用しての作業は禁止致します。(技術系では契約書で厳しく要求されています)
  7. パソコンに有料のウィルスバスターなどをインストールしてください。セキュリティ対策が必要です。
  8. ご希望の方は、みずトランスコーポレーションに業務受注の登録をしていただきます。(実技レベルチェックを免除)
  9. 新規で受講を申し込まれる方は、履歴書と職務経歴書を日本語と英語で作成し、受講開始日迄にデータにてご提出ください。昨年から継続受講の方も、初回講座までに2021年5月現在の最新の職務経歴書をデータにてお送りください。

以上の項目をお読みいただき、ご確認・同意の上お申込みいただくよう、よろしくお願いいたします。ご入金をいただいた時点で申し込み完了とさせていただきます。申し込み締切:2021年5月20日(木)

お振込み先:

1.西日本シティ銀行(銀行コード0190)博多南支店(店番004) 

普通預金 口座番号 3022905 ド)ミズトランスコーポレーション

2.楽天銀行(銀行コード0036) 第二営業支店(店番252)

普通預金 口座番号 7486524 ド)ミズトランスコーポレーション

3.クレジットカード払い可。希望の方は、個別にお知らせください。支払いリンクをお送りします。

追記:

  • 同講座の受講生の方で、各種通訳や翻訳現場で業務が行えると会社が判断した場合は、みずトランスコーポレーションより有償での翻訳や通訳業務の依頼をする場合があります。
  • お申し込み先:当HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

<合同会社みずトランスコーポレーションの概要>2015年1月法人化。社員3名、各言語の登録スタッフ70名。2021年5月現在で国内外に350社の取引先実績を持つ。技術通訳や産業翻訳を得意とし、大手製造業や企業、大使館や領事館、地方自治体からの依頼も多い。コロナ禍でもオンライン(逐次・同時)通訳業務対応に素早く切り替え、海外とのオンラインミーティングの依頼を定期的に受注している。           以上